【箸置きダイエット】成功率96%!驚くべき効果のでるやりかた

YMD68_TKG500

なかなか成功しないダイエット。
このサイトを見ているあなたも、なかなか効果が表われないのではないでしょうか?

そんな中96%もの成功率をあげているダイエット方法があるのです。

しかも、特別に購入したりするものもありません。

2012年5月にためしてガッテンでも紹介していました。
2017年5月放送のTBSピラミッドダービーで愛川ゆず季がチャレンジしています。

スポンサーリンク




成功率96%の箸置きダイエットとは?

とある製薬会社を舞台に行われた、この箸置きダイエット。
ダイエットだけでなく、血行やコレステロールなどの数値も顕著に改善をしているようです。
その方法とは、

「箸の作法」を守って食事をすること。
よく噛んで食事をすること。

たったこれだけのことです。

箸置きダイエットのやりかた・手順

具体的な手順は以下のとおりです。

「右利きのかたの場合のやり方」(左利きのかたの場合は左右逆で)

  1. 箸を箸置きの上に置く
  2. 空腹度を自分に問いかける
  3. 右手で、上から、箸をつまんで持ち上げる
  4. 左手で、下から、箸の中央を持つ
  5. 右手に持ち替えて、正しく箸を持つ
  6. 食べ物を口に運んで入れる
  7. かまずに、左手で、下から箸の中央を持つ
  8. 右手で、上から箸をつまんで持つ
  9. 箸を箸置きの上に置く
  10. ゆっくりかんで飲み込む

ポイントは一口ごとに箸を置くこと。
ゆっくりと噛む時間を作り、よく噛む習慣を意識しましょう。

この作法を行って、よく噛んで食事をする習慣が身につけば、毎食ごとにこの作法を繰り返す必要はありません。
重要なのは、よく噛んで食事をすることなのです。

なぜ痩せるのか

よく噛むことで、食欲を抑制する「ヒスタミン」が脳内で作られ、少量の食事でも満足が得られるようになります

また咀嚼そのものの刺激が「褐色脂肪細胞」(脂肪を燃焼する細胞)の働きを活性化
脂肪を燃焼してくれます。

もちろんよく噛めばどれだけ食べてもいいというわけではないです。
適正な量でバランスのとれた食事をよく噛んでしましょう。

次の食事から実践してみてはいかがでしょう?

箸置きダイエットのメリット・デメリット

メリット

・お金を掛けずに取り組むことができる、一銭も掛かりません。
・噛むことで、唾液の分泌を促し胃腸の負担を軽減、便秘にも良い。
・箸の作法が身につき、所作が美しくなる!

デメリット

・食事時間が掛かるので、時間が取れない方には難しいですね。

箸置きダイエットに向いているメニュー


丼ものや、ラーメンなどは避けましょう。
どうしてもかきこんでしまいますし、ラーメンなどは時間が掛かるとのびてしまいます。
わざわざ、食事をまずくして摂ることも無いですから。

おかずが豊富にある定食などが一番向いています。
バランスの良い食事を、ゆったりとした気持ちで食べましょう。

箸置きダイエットのアプリもあります。

iPhoneのみで、Android用はありませんが、愛知工業大学が開発したアプリもあります。

箸置きダイエットApp

箸置きダイエットApp
開発元:Toriken
¥120
posted with アプリーチ

使い方は、

  • アプリを立ち上げ、iphoneの画面に箸を置くとスタンバイ開始!
  • 箸を持ち、10秒以内に食べ物を口に運ぶ。10秒を超えると警告音が鳴る
  • 音に合わせて30回噛む。30回以上噛まずに箸を取ると警告音が鳴る

というもの。

慣れないうちは、警告音がなり騒がしい食事になりそうな気もしますが・・・。
時間設定は変えることもできるので、個人のお好みに設定できます。
習慣づけたいかたは、使ってみましょう。

箸置きダイエットの口コミ、効果

食事で満足感が得られ、効果を感じている方も多いです。

準備もいらず、すぐに取り組むことができるので、今夜の食事から取組んでみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク