【腹筋ローラー】を普段運動しないあなたにおすすめしない理由

sport-1260817_640
YouTubeでよく筋トレ動画がありますが、そこに必ず登場するのが腹筋ローラー。
これ、確かに強烈に筋トレ出来ます。

わたしも以前買って持っていますが、現在絶賛放置中です。

これ、なかなか続きません。
現在おすすめはしません。

スポンサーリンク




腹筋ローラーは全身の筋肉を使う

腹筋ローラーはもちろん腹筋を主に使いますが、あの動きからも想像できると思いますが他の筋肉もフル稼働します。

最初は膝をついてやるのですが、それでもキツイです。

腹筋だけでなく、腕・肩・腰・背中といった筋肉をフル稼働させるので、ある程度運動経験があればよいですが、これまでほとんど運動経験が無い人が、劇薬的に腹筋ローラーを使っても、正直なところ筋肉を痛めるだけです。

特に肩と背中はかなり負担が掛かるので、無理をするとしばらく筋肉の変なところが痛いです。

普段使わない筋肉が刺激されるのはいいのですが、後々まで響くようなら続きませんから。

わたしも肩と腰のあたりに痛みが出たので、無理せずにやめてしまいました。

それであれば、もう少し緩やかで効果のある運動をしたほうが良いでしょう。

アプリで週3回15分エクササイズ

わたしが最近愛用しているアプリはこちら。

これは運動する日を自分で決め、その内容も自分で決められるというアプリ。

運動強度も自分のレベルに会ったものを選べるので、体に無理なく運動を習慣化できます。

例えば、私の場合は月・水・金の朝に筋トレの予定を作成。

運動内容は、

・戦士のポーズ
ヨガのポーズのひとつ。
立った状態で片足を一歩前に出し、アキレス腱を伸ばすようなポーズで両腕を上に伸ばします。これが、準備運動には最適で朝は気持ちいい!

・バード ドッグ
体幹を鍛える運動。
膝をついて四つんばいになり、右手と左足のように対角線にある手と脚を伸ばす。
これを4分位やると、効いてきます。

・サイド プランク
うつ伏せの状態から、片方の肘を着き真横を向いて体を伸ばす。
主に腹斜筋を鍛える運動です。
結構横っ腹に効きます。

・バイシクル クランチ
仰向けの状態で、頭の後ろで両手を組み足は自転車を漕ぐように動かします。
腹筋運動ですね。1分もやると結構苦しくなります。

とこんな感じで、自分の好きな運動を選んで継続していきます。

スマホのGPS機能を使って、移動した距離も記録しているので、1日の活動量もぼんやりと分かります。

わたしはこれに、プッシュアップをやはりアプリで行っています。

これなら、強度も徐々に強くしていけるし、あまり無理なくできるので腹筋ローラーよりも続けけるのは楽です。

腹筋ローラーは見た目以上にハードです。
そりゃ、動画に撮ってYouTubeに投稿したくなるのも分かります。

少し鍛えてから、腹筋ローラーは使いましょう。

スポンサーリンク