からだ洗いダイエット!洗体エステではありません!!

松永式 からだ洗いダイエット―洗い方を変えれば、やせたい部分が細くなる!

体を洗うだけでダイエット効果があるというこの本。
正直疑問な所も多い。
まず著者の松永みち子。
このからだ洗いダイエットで、わずか3ヶ月で90kgだった体重が60kgにマイナス30kg!ウエスト20cmダウン!
服のサイズも15号から9号にサイズダウン!

したといっているが、本の前のほうに出てくるこの人の写真はどう見ても太っているので得心がいかない。
それは、かつては効果があったということだろうか?
もしくはリバウンドがバリバリにあったのか?
主催のこの方が現在実証できていないというのが、イマイチというか、全面的に信用出来ないところではある。

からだ洗いダイエットのやり方は?

medium_3036477224
photo credit: Alba Soler Photography via photopin cc

からだ洗いと銘打っているのだから、もちろん入浴時におこなうもの。
経絡という道すじにそって体を刺激することで気の流れを良くし、細胞のエネルギー代謝を高めてやせるというもの。
経絡とはツボを結ぶ線のことで、人の体には半身で12本(全身で24本)ある。
この経絡を気の流れる方向にこすると代謝が増えて痩せる。という理論。

用意するのは、木綿のタオル(日本手ぬぐいがいいらしい)とせっけんのみ。
本によれば、シルクのタオルでも良いし、せっけんじゃなくてボディソープでもオイルでも良いとのこと。
しかし、ナイロン製のタオルや硬いボディタオルは肌を傷つけるおそれがあるため使用禁止

まずは湯船につかり体をあたためる。
洗う強さは少し痛いと思うくらい、ぎゅっと強めに押す。
速さは肩から手首までで、1.5秒から2秒くらいかけるくらいの速さで。
こする回数は1ヶ所につき5から10回程度。

と、これがほぼすべてです。
あとはこのやり方に沿って気になる部位をこするだけ。
本もこのあとは、部位別に繰り返し同じような内容のことをいっています。
著者によると、終えたあとに湯船に浸かるとお湯がドロっとにごるらしい。
経絡をマッサージすることにより、老廃物が毛穴から出て行くとのこと。
まー、いくらなんでもドロっと濁るっていうは汚れがひどいのか、せっけんを流していないのかどちらかだと思うのだけど・・・

原理としては、エステサロンのオイルマッサージとおなじような物。
エステサロンでよくいうリンパを流すと同じ意味ですよね、これって。
本の後半のQ&Aでは、お風呂でやらなくても、どこでこすっても(家でも会社でも)効果があると言っちゃってますから。

スポンサーリンク

結論、体をこする、マッサージすることは効果がある

ということでしょうか。
言い方は違いますが、リンパマッサージや通常のマッサージ同じようなことですね。

著者の松永みち子さんは、経絡テープダイエットだとか足指しばりダイエットとか色々と経絡・ツボ関連に強いようで著書も多数。
amazonのレビューは概ね高評価。

毎日行うからだ洗いなので、手軽に取り組めそうだ。

松永式 からだ洗いダイエット―洗い方を変えれば、やせたい部分が細くなる!
松永 みち子
マキノ出版
売り上げランキング: 177,245
松永式 指しばりダイエット―ヘアゴムで手足の指をしばるだけ!
松永 みち子
マキノ出版
売り上げランキング: 485,782
寝たままでやせる! 骨盤クッション枕ダイエット
松永 みち子
日本文芸社
売り上げランキング: 271,464
スポンサーリンク