【なわとびダイエット】こんな“なわ”でモチベーションを保とう

barnimages_upload_06
小学校の頃は体育の授業でなわとびをやったと思います。
2重跳びや大縄跳びで遊んだり、誰もが気軽にできるなわとび。

そんな【なわとび】でダイエットしましょう。

スポンサーリンク

なわとびのいいところ

なわとびのいいとろは、何しろ手軽なところですね。
100均でも買うことができるので、コストパフォーマンスは最高です。
場所もほとんどとらないので、家の前のちょっとしたスペースや近所の公園で直ぐに取り組めます。
ジョギングのように遠くに行くこともなく、スポーツクラブに通う必要もありません。

軽いジャンプを何度も続ける動作は全身運動になっています。
スポーツが苦手な方でも、なわとびは跳んだことがあるでしょうし、あまり高く跳ばないので膝への負担も少ないです。
体の様々な筋肉を動かし、ここちの良い有酸素運動にもなっているので、継続することでダイエット効果は抜群でしょう。
特にふくらはぎや気になる下半身への効果は大きいので、“めぐり”がよくなったり、引き締めにも効きます。

ボクサーのトレーニング風景で必ず出るのがなわとびです。
音楽を聴きながらリズミカルに飛べば、リズム感も養えます。

なわとびの縄はどんなものがいいのか?

なわとびの縄に関してはどんなものでも効果は同じです。
ボクサーのようにただの“なわ”で行ってもよいですし、100均で購入するのもいいでしょう。

だけど、直ぐにやめてしまっては意味がありません。
有酸素運動は継続することで効果が出てくるものです。
継続するためのモチベーションをアップしてくれる機能がついた縄で、目でも見ながら効果を実感するのはいかがでしょうか。
最近では、回数を表示するのはもちろん、消費カロリーを表示するものもあります。

このタニタのなわとびは、回数のカウントと消費カロリーを表示してくれます。

タニタ(TANITA) カロリージャンプ CJ-688

なわのないなわとびでいつでもどこでも飛べる

縄のない“エアなわとび”というのもあります。
これであれば室内でもできるので、自宅やオフィスで何時でもできますので、ちょっとした空き時間に直ぐに跳べます。

こちらの本は、カウンター付きのエアなわとびとダイエットに効く跳び方が書かれた本のセットです。
楽しく回すだけ!  エアなわとびダイエット (ヒットムックダイエットカロリーシリーズ)

Bluetoothでスマホと同期して記録が見れるエアなわとびもあります。
これなら記録が一覧で見れるので、モチベーションを保つのに役立ちそうです。
マイウェイフィット Bluetoothなわとび サニーオレンジ

LEDで目の前に回数や消費カロリーが表示されるスマートロープ

こちらは跳んでいる回数が、なわとびに仕込まれたLEDで目の前に表示されるというもの。
スマホやスマートウォッチともBluetoothで同期できるので、記録の管理もバッチリ。

今年の秋から出荷が予定されているようです。

ダイエットは継続が一番大事なこと。
上手く習慣化できれば、成功したも同然です。
とにかくなんでも続けてみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク