豆乳クッキーダイエットが酵素ダイエットよりも続くけやすい理由

stevepb / Pixabay

置き換えダイエットの大定番となっている「豆乳クッキーダイエット」

これ最初はあの高額な個人トレーニングジムでおなじみのライザップの「健康コーポレーション」が発売していたのって知ってますか?

現在は新たな商品も開発し、さらに販売個数を伸ばしているようです。

ここ最近話題の酵素ドリンクも、置き換えダイエットとして売れていますが、両者を比べた場合、豆乳クッキーのほうが断然継続しやすいですよ。

スポンサーリンク




置き換えダイエットを挫折していしまう理由は

朝昼晩3食の内、1食を別のものと置き換える、「置き換えダイエット」。
摂取カロリーを無理なく押さえて、ダイエットする方法です。

しかし挫折してしまうかたも多いでしょう。

置き換えダイエットの挫折する要因は?

  1. 腹持ちが悪く、満足感が得られない
  2. 同じ味ばかりだと飽きてしまう
  3. ビタミンやミネラルなどの栄養があるのか不安

といったことが大きな要因です。

特に酵素ドリンクなどの液体だけだと、満足感て得られにくいですね。

もちろん体に良い成分は入っているのでしょうけれど、腹持ちが悪くてすぐお腹が空いていまいます・・・。

また、毎日同じ味だとどうしても飽きてしまいます。
いくらカレーが好きだといっても、毎日同じだとどうしても飽きてしまいますものね。

栄養面もこれで本当に摂れているのか?不安視してしまうものもあります。

ソイスリムが解決した置き換えダイエットの問題点

健康コーポレーションが豆乳クッキーに続いて開発した、「ソイスリム」なら、そういった点を解消しています。

1.腹持ちが悪く満足感が得られない

大豆とライ麦がベースのチップスを油を使わずに、固く焼き上げています。

なので歯ごたえがあり、ゆっくりと噛んで食べることで満腹中枢が刺激され満腹感が得られます。

またサイリュウムという植物から摂れる食物繊維を配合。
水分と混ざると大きくふくらみ、胃の中で満足感が持続します。

2.同じ味ばかりだと飽きてしまう・・

味のバリエーションは7種類。

うす塩、バーベキュー、チーズカレー、手羽先、抹茶、梅、バナナと7つの味があるので、1週間毎日違う味が楽しめます。

バナナと抹茶という甘い味もあるので、ダイエット中でも甘いものが味わえます。

3.ビタミンやミネラルなどの栄養があるのか不安

ちゃんと栄養成分も考えられ、一食分一袋約135kcalという低カロリーながら、1日に必要な栄養素の1/3をしっかりととれるようになっています。

と、問題点を解消しています。

※ソイスリムは現在販売していません。

あとは、ダイエットに臨むあなたの決心と心構えだけです!!

置き換えダイエットは夕食を置き換えるのが超オススメ

夕食のあとに待つのは、睡眠。

体を動かさなくても基礎代謝でカロリー消費はしていますが、起きている時間に比べ消費するカロリーは少ないです。

さらに、夜遅い食事は脂肪に変わりやすい性質があるって知ってました?

体内にある脂肪の分解を抑制し、蓄積させる働きを持つBMAL1というタンパク質が夜の10時頃から増加する傾向があることがわかっています。
ピークは夜中の午前2時から3時。より脂肪を溜め込みやすくなっているので、食事はなるべく控えたほうが良いでしょう。

深夜まで続いた飲み会のあと、ラーメンで締めたくなりますがここはグッと我慢です。

こういった理由から夕食を置き換えるのが、ダイエット成功へと近づくカギなのです。


スポンサーリンク