VRでダイエット、スマホひとつでできるものから、フィットネスジムまで


VRがスゴイ!
動画やゲーム、エロなど様々なことに使われていますが、ダイエットにも有効なVRがあります。
スマホ1つでできるものから、本格的なマシンを使うものまで紹介しましょう。

スポンサーリンク




スマホを持って歩きまわれ

ingress

スマホの位置情報を利用した、VRゲームの走りと言ってもいいでしょう。
わたしはやったことが無いのですが、現実にある建物やモニュメントなどをがポータルというものになっていて、2チームにわかれてポータルを取り合う、陣取り合戦みたいなもの。
ポータルを巡るためにひたすら歩くので、自然と痩せるようです。
ネットなどでは1日10kmくらい歩く人はザラにいますね。
アプリは以下から。

Ingress

Ingress
開発元:Niantic, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ポケモンGO

言わずと知れた社会現象にもなったポケモンGO。
ingressと同じ、ナイアンテック社がingressの機能を応用して作ったもの。
やっぱり町中を歩きながら、ポールとかを補給しつつモンスターを獲得しなくてはならないので、結構歩けます。
最近はもう既におっさんおばさんしかやっていないように言われていますが、どうなんでしょ。
新モンスターも投入されたので、これからも伸びるでしょう。

Pokémon GO

Pokémon GO
開発元:Niantic, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ゴーグルを使って本格的にVRゲーム

VRゲームで20kg以上ダイエット

最近ネットニュースで多少話題になった、HTC Viveでプレイするリズムゲーム「Soundboxing」をプレイして20kg以上のダイエットに成功したというこの映像。


ゲーム好きなら楽しく痩せられると思いますが、これスポーツクラブでエアロビクスとかやったほうがいい気が・・・。
だって、HTC Viveはこちらで購入できますが、10万円以上しますからね。
売り切れ続出のプレイステーションVRも、プレイするにはそれくらいの投資が必要みたいです。

メイドに応援されながらダイエット

VRなのに顔は2次元キャラのメイドに応援されながらゲームに挑戦するのはこちら、
VR 全豚に告ぐ!これで痩せなきゃお前は終わりだ!/ VR the Anime Girls Method
メイドの応援を受けながら、様々なゲームにトライ。
こんな感じみたいです。


この映像を見る限り、個人的にはあんまりグッときませんね。
もっとかわいいキャラクターならいいと思いますが、なんだかなぁ。

フィットネスクラブで本格的マシンでVR

王様のブランチなど様々なメディアで取り上げられている、六本木のジム『THE BODY RODE』。
ゴーグルを付けて、更にマシンに乗ってゲームをクリアするうちに、体幹が鍛えられ体のバランスが整ってくるというもの。
こんな感じです。


体験も意外と安くできるので、興味のある方はサイトを覗いてみては。

VRゲームをしながらいつの間にかダイエット効果が

スポーツが苦手な方や、毛嫌いしている方でもゲームなら楽しく体を動かすことができます。
夢中でプレイすれば、知らないうちに体を動かし、いつの間にか痩せているかもしれませんね。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク